恋愛・結婚- LOVE&MARRIAGE -

どうして離れていくの?大好きな彼氏が心変わりした理由とは?

大好きな彼と毎日幸せな日々を過ごしていた…と思いきや、長く付き合っているとお互いの気持ちが離れて行ってしまった、というつらい経験はありませんか?

あれほどお互い好き合っていたのに、何度もスキって言ってくれたのに、なぜ彼は心変わりをしたのでしょうか?

心変わりする理由はさまざまですが、彼が心変わりした理由は彼だけの問題ではなく、じつはあなた自信にも原因があるかもしれません。

復縁を希望する人も、また新たしい恋を探したい人も、次の恋ではまた同じような失敗を犯さないために、男性が心変わりする原因についてじっくりと考えてみませんか?

男性が心変わりする理由は?

私も過去は、やはり少なからずの失恋を経験をしてきました。

若いうちは、彼が心変わりした理由がまったく理解できず、「他の女が好きになったのか?」なんて、まるで自分にはまったく問題がないような考えでいた時もあります。

しかし、年齢を重ねるにつれて恋愛経験も増えてくる中で、男性が心変わりする理由は女性側にも大きいということがなんとなーく分かるようになってきました。

だって、彼に「何としてでも手放したくない」と思わせられる女であれば、どんな理由があれど離れていくことなんてないのですから。

理由1:手に入ったから

男性には「手に入りそうで入らないものほど追いかけたい」という本能的な心理が備わっています。

これは男性が持つ狩猟本能から来るもののようですが、付き合う以前は女性をどうにか手に入れられないかとあれやこれやアプローチしてみるものですが、いざ手に入ってみると興味を無くしてしまうのです。

このような人は、言ってみれば、「手に入れること」がゴールになってしまい、付き合うことではなく手に入れることが最終目的になってしまっているのです。

こういう男性の性格はもともと備わったものですから、なかなか帰ることは難しいと思います。

こういう理由で彼が去って行った場合は、あなた自身が彼に「手放したくない」と思わせる器量がなかったと諦めるほうがよいかもしれません。

理由2:追いかけられると逃げたくなる

これも「手に入りそうで入らないものほど追いかけたい」と同じですが、何もせずとも向こうからやってくるものに、人はあまり価値を見出さないようです。

彼のしてほしいことや欲しいものを何でも与えたり、呼ばれたら必ず駆けつけたりと、自分にとって都合よく動く者に対して、追いかけようという気は起きません。

むしろ、そんな何でもかんでもやってくれる彼女が、「会いたい!いつ会える?愛してる!好きて言って!」などと彼を追いまわしてしまっては、相手はただただ窮屈に感じて思わず逃げたくなるものなのです。

何事も適度な距離感をつかむのが良いようですね。

理由3:女性特有の考え方を押し付けていたかも?

好きだから会いたい、好きだから何でも一緒にしたい、好きだから片時も離れたくない…というのは、女性特有の考え。

もちろん好きだから一緒にいるのですが、恋愛をすれば生活のすべてが恋愛中心に動く女性とは違い、男性はそれぞれを別物として考える生き物なんです。それはもう、生き物としての考え方の違い以外にありません。

男性はいくら心から愛する女性が出来ても、仕事や趣味や友人との集まりなど恋愛以外の時間も重要視します。

「彼女への気持ちが弱い」というわけではなく、いくつもの棒グラフのように各ジャンルにおいてそれぞれに気持ちを注ぐことができるようです。

しかし女性は、恋愛や仕事や趣味など全てのことを一つの大きな円グラフの中で考える傾向があります。その中で恋愛が何%、仕事が何%という風に、費やすエネルギーや時間を分配してしまうのです。

このように考え方に大きく違いがあるのに、恋愛ソングや恋愛ドラマ、恋愛漫画で描かれているような女性目線の男性像を鵜呑みにして、会いたい会いたいと彼に迫ってしまっては、彼が逃げていくのは当たり前なのです。

二度と失敗を繰り返さないためにはどうすればいい?

もう二度と彼を失いたくない。新しい恋で失敗しないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

「彼は違う」と思わない

どんなにやさしい彼でも、愛してるとささやいてくれる人でも、過信はいけません。

もちろん彼を疑ってかかれというわけではないですが、「彼は他の人とは違う」と思ってしまうと、それが安心感となって以前起こした失敗をまた繰り返してしまうかもしれません。

彼がほかの人と違うかどうかは、長年連れ添って確固たる関係になって初めてわかるもの。

常に彼の気持ちを尊重し、お互いにとって心地よい関係を築くことが大切ではないでしょうか。

自分の時間を持つ

男性に尽くす女が愛される、と教えられてきた私たち日本女性。

しかし、ただ彼の言うことを聞いて彼のために予定をあけて、彼から連絡が来るのをひたすら待っている女性ははっきり言って怖いです。

彼との付き合いも大事にしながら、趣味や仕事など自分自身のこともきちんと優先できる、自立した女性は、男性にとって心地よく長く共に歩んでいきたいと思うものなのです。


いかがでしたか?
心変わりした人を元に戻すのは至難の業ですが、次の恋愛に向けてステップアップにすることはできます。

悲しい思いをした分次の恋にその失敗を大いに生かせるよう、今一度自分の恋愛観について考えなおしてみませんか?

Writer / コマツマヨ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村