恋愛・結婚- LOVE&MARRIAGE -

一流ホステスに学ぶ「魔性の会話テクニック」3つ!もう彼はあなたにメロメロ!?

突然ですが、あなたは今恋をしていますか?

どんな高級な化粧品や、ブランドバッグよりも女性をキレイにしてくれるのが恋。

女性ホルモンの分泌で体内や脳からポジティブな変化が起こることは、科学でも証明されています。

何歳になっても恋というのは初々しいもので、慣れるということがありませんよね。

好きだからこそ妙に意識してしまってぎこちなくなったり、話せなくなったり。その恋が本気であればあるほど、彼の前では不器用になってしまう人も多いでしょう。

できることなら、相手からアプローチして欲しい、そう願うのが女心ですよね。

「彼が私のこと好きになるなんて、絶対に不可能…。」と諦めるのはまだ早いのでは?

男性の心を操作し惹きつけ、高額でも一緒に時間を過ごしたいと思わせる一流ホステスたちこそ、恋愛のプロ!

そこで今回は、一流ホステスに学ぶ、気になる男性にアプローチする魔性のテクニックをご紹介します。

1. 小さなお願い事をする

「いつも○○さんには甘えてばかりですね私」この一言が、夜のお店では男性に恋スイッチを入れるそう。

男性は女性に甘えられると弱いのです。

“甘える = 自分に好意を寄せている” という方程式が男性の中には存在します。もしも、それまで意識していなかった相手でも、「この人私のこと好きなんじゃないか?」って思うと相手を意識し始めるのは、女性にも起こりうることですよね。

かといって、いきなり相手の前で甘えん坊になってはいけません。

まずは小さなお願い事をして、相手の顔を立てつつ甘えましょう。

例えば「美味しいイタリアンレストランを教えて。物知りそうなので、〇〇さん知っていそう」「今週末映画を見ようと思ってるんですが、〇〇さんのお気に入りの映画を教えてもらえますか?」など。

気になる男性に特化したち知識などがある場合は、それについて教えて欲しいと聞いてみると良いです。自分の得意分野について話すことを嫌がる人はいないですからね。

お願い事をしたら「教えてくれてありがとう」の感謝の言葉を忘れずに。

2. 肯定し味方になる

寄り添う2人

人は誰しもコンプレックスを持っています。学歴、職業、年収、育ち、家庭、外見などさまざま。

その “弱み” であるコンプレックスを肯定し、味方になることができれば、相手の心を鷲掴みにしたも同然。

たまに「俺は◯◯がコンプレックスなんだ」と自分から口にする人もいます。

ただ、本当のコンプレックスというのは隠しているからこそ、コンプレックスなのであって、自ら口にしたことはコンプレックスの氷山の一角にしか過ぎないことが多いのです。なので、その言葉だけを信じていてはいけません。

ただし、付き合いが長くなったり、心を開かなければ人のコンプレックスはなかなか見えてきません。

一流ホステスがお客様の “弱み” を探る時に注目するポイントは、その人の “強み” だそう。

「長所は短所」というように、強みはひっくり返せば弱みです。

たとえば、生まれもってお金持ちの家庭に育った男性は、良い家庭環境が自慢であると同時に、自分の力だけでは十分にお金を稼げず、育ってきた時と同じ生活レベルを保てていないことがコンプレックスだったりするのです。

良い大学を卒業して高学歴が自慢の男性は、会社に入るとより高学歴の人に出会ったり、高学歴ではないのに仕事のできる人に出会い、学歴ブランドがコンプレックスに変わってしまうこともあります。

男性の言動を気にかけていると、何気ない習慣にコンプレックスがわかるものです。

好きな男性と話す時は注意深く観察し、相手の心に寄り添える女性になれれば、もう彼はあなたにメロメロかもしれません!

3. 伝えるべきは好きなタイプではない

「好きなタイプは?」「理想の男性像は?」もしもそんな風に気になる男性に質問をされても、答えてはいけません!

あなたの答えが何であれ、男性はひるんでしまうことが多いのです。

気になる男性に相当近い男性像を伝えない限りは、「自分とはかけ離れてる」とネガティブになりがちなのが男性。

この質問には答えない代わりに、好きなタイプではなく “苦手なタイプ” を伝えましょう。そうすることで大抵の男性は「自分はこの子の苦手なタイプではない」というポジティブな印象を与えることができます。

また、苦手なタイプが反面教師となって、自然と人は嫌われるようなことはしないように心がけるものなのです。これは人間心理をついた、上手な回答といえます。


以上、今回は一流ホステスに学ぶ、気になる男性にアプローチする魔性のテクニックをご紹介しましたが、いかがでしたか?

これらのテクニックを駆使しても、最終的に人が惹かれ合うのは誠実さの部分です。

テクニックはアプローチする手段として用いるだけで、気になる男性の前では飾り過ぎず、あなたらしさを表現するようにしましょう。

春は新たな出会いの多い、恋の季節です。気になる男性がいる人もいない人も、素敵な恋をして女性として更に磨きをかけましょう!

参考:藤夏子著書『銀座ママの本音男性からお金を引き出す方法』

Writer / ELIE INOUE にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村