ライフスタイル- LIFE STYLE -

おブス脚を作るのは歩き方だった!美脚をキープする正しい靴の選び方、歩き方

軽やかなスカートや春らしいサンダルで出かけたくなる季節、生足に自信が持てずにパンツやタイツで足を隠したりしてしまうのはもったいない!

実は、むくみや歪み、お肉がついたムチムチの足は、毎日の歩き方や日々の習慣が原因で起こるということをご存知ですか?

日々の歩き方やちょっとした工夫で、すらっと伸びた美脚をキープすることはできるんです。

そこで今回は、おブス脚を解消して美脚を手にいれる方法をご紹介したいと思います。

おブス脚の原因は、毎日の歩き方にあった!

毎日何気なく歩いているようですが、実は歩くことは足に大きな負担がかかっています。

体の歪みや間違った歩き方、さらには足に合わない靴やヒールの高い靴を履き続けることによって足に負担がかかってしまうと、知らず知らずのうちにおブス足につながってしまうのです。

歩き方が悪いと起こる症状で最も有名なのが、「O脚やX脚」です。

他人を見ていると「歩き方が綺麗じゃないなぁ」「足が綺麗に見えないなぁ」なんて思うものですが、極端なO脚やX脚の人であっても意外と自分では気付かないそう。

O脚やX脚で足の骨が曲がってしまうと、それを補うために必要以上に足にお肉がついてしまいます。

また、骨が曲がることで左右のバランスがずれてしまうため、足のどちらかに極端に筋肉がついてしまうことも。

そうなるとふくらはぎが異様に太くなったり、太ももがパンパンになってしまったりと全体的にバランスの悪い足になってしまいます。

また、最近若い女性に急激に増えているのが、足の形が変形してしまう「外反母趾」

以前は中年や年配の女性の悩みだった外反母趾も、最近では20代の若い女性に急激に増加しているのです。

放っておいたら危険!ハイヒールを履くことの危険性

ヒールの高い靴は、オシャレに欠かせないアイテム。
しかし、極端にヒールの高い靴を長時間履き続けることは、おブス足の大きな原因になってしまいます。

ヒールの高い靴をはいたとき、体の重心の全てが足の指の付け根に集中してしまいますよね。

ごく狭い範囲のみで体の全体重をささえることで、バランスが非常に不安定になり、膝や骨盤、腰などに負担がかかったり体が歪んでしまう原因に。

特に先の細いハイヒールなどを履くときなど、つま先に指先が押し込まれてしまうことや、足の付け根のみに負荷がかかることによって指の骨の変形や外反母趾の大きな原因になってしまいます。

外反母趾

これによって体のバランスが乱れ、血行が悪くなることで代謝機能が低下するため、慢性的なむくみが避けられないゾウのような足になってしまうのです。

また、足に合わない靴を履くことは足のトラブルを引き起こす原因にも。

足は体の中で最も汗を多くかく部分です。
通気性の悪い靴や汗でムレたまま長時間靴を履きつづけることにより、カビや雑菌が繁殖

不快な足のニオイはもちろんのこと、水虫や皮膚炎などの深刻な状態に陥ってしまうことも少なくありません。

どんな靴がいいの?
おブスおブス脚にならない靴の選び方・歩き方

おブス足にならないためには、足に合った靴を選ぶことや正しい姿勢で歩くことが重要です。

これを機に、普段の歩き方や靴に対する意識を見直してみましょう。

美脚を叶える靴の選び方

足に合った靴を履くことは、美しい足への第一歩。

1.毎日同じ靴を履かない

汗を吸った靴は、一晩では完全に乾かず、毎日履くことでより雑菌が繁殖してしまいます。
最低でも2ヶ月に1回にし、同じ靴を毎日履かないようにしましょう。

2.靴の材質に注目

高い靴が必ず良いわけではないですが、プチプラの靴はやはり素材の質の低く通気性や機能性が劣る場合も。

通気性のいい布製や本革などの材質の物を選び、靴を履いた時もムレを防げるものを選ぶと良いでしょう。

極端に硬い靴は骨や皮膚を痛める原因にもなるので、柔らかく馴染みやすい材質を選ぶのもポイントです。

3.足に負担をかけない靴を選ぶ方法

ほかにも、靴底がツルツルの素材のものや靴底がぺらぺらのものは、滑りやすく重心が安定しないため足に負担がかかってしまいます。

滑りにくいソールのものや極端に薄い靴底のものは避け、滑り止めのついたしっかりとした材質のものを選びましょう。

おブス脚解消の正しい歩き方

正しい歩き方を意識すれば、自然とバランスの良い筋肉がつき、美しいしなやかな足になります。
毎日の歩き方を今一度確認してみましょう。

  1. 背筋を伸ばし、胸を張ってまっすぐ立つ。
  2. 膝を動かすのではなく、足の付け根から持ち上げて一歩踏み出す。
  3. かかとから地面に足をつけ、リズミカルに歩く。

いかがでしたか?
一生懸命エクササイズやマッサージをすることよりも、毎日履く靴や姿勢を正すことが何よりも美脚につながる早道です。

おブス足になる原因を無くして、自信が持てる美脚を手に入れましょう!

Writer / コマツマヨ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村