健康・ダイエット- HEALTH&DIET -

体内の「毒出し」デトックス!美容やダイエットに効果的なデトックスの方法とは

“デトックス” って言葉、多くの方がご存知だと思います。

「断食デトックス」「腸内デトックス」「半身浴デトックス」「足裏デトックス」などなど、いろいろな方法が試されていますね。

でも、「デトックスの意味は?」って聞かれたら、きちんと答えることができますか?

なんとなく “デトックス” って健康や美容にいいというイメージはあるけれど、「毒素ってなに?」や「毒素が溜まるってどういうこと?」と聞かれると、その内容を詳しく知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、デトックスについての正しい知識をおさらいしてみましょう。

“デトックス” とは体内の毒素を排出すること

私たちの体は、外から摂取した食物を消化・分解し、栄養分を吸収した後の不要物や老廃物を尿や汗と一緒に体外に排出します。

これら一連の流れは、生きていく上で必要な最低限の機能である「代謝機能」によって行われています。

しかし、なにかの理由でこの代謝機能が低下すると、不要物や老廃物が体外に排出されずどんどん蓄積されて、やがて体のあらゆる部分に悪影響を及ぼしてしまいます。

これがいわゆる「毒素が溜まる」という状態ですね。

これら体に溜まった毒素をスムーズに体外に排出させて健康を取り戻すことを “デトックス” といいます。

一言で言うと「解毒」を意味します。

“デトックス” をすると体が持つ本体の機能や役割を取り戻し、美容やダイエット、健康などの様々な面に良い影響が出てくるのです。

たまった毒素は代謝機能低下の原因に

それでは、具体的に毒素が溜まった状態の体だとどのような影響があるのでしょうか。

体内に不要物や老廃物が蓄積されることによって出る大きな影響のひとつが、「代謝機能の低下」です。

私たちが普段生きていくために必要な機能の働きを担う代謝機能。

この機能が低下することによってお肌のトラブルや自律神経の乱れ、消化吸収に影響を及ぼすなど様々なデメリットが…。

便秘

腸内に溜まった便も立派な老廃物。

本来この便は、腸のぜんどう運動によってスムーズに体外に排出されます。

しかし、代謝が低下したり栄養が不足するなどで腸内の環境が悪くなると、ぜんどう運動が弱まり便秘になってしまうのです。

便が滞留することで、不要物や老廃物が再び体内に取り込まれてしまうため、肌荒れやニキビなどのトラブルや、頭痛や疲労などの健康にも影響を及ぼしてしまいます。

太りやすくなる

私たちの体に備わっている代謝機能には、脂肪を燃焼して熱やエネルギーを作り出す働きがあります。

しかし、毒素がたまることによって新陳代謝が低下すると、この脂肪燃焼機能が低下し、結果的に脂肪を溜め込みやすい “太りやすい体質” になってしまうのです。

熱を作り出す働きも弱まるので、体温が低下して体が冷え、なおさら脂肪が燃焼されにくいという悪循環に陥ってしまうのです。

免疫力の低下

代謝機能が活発に働いていれば、ウイルスや体にとって有害な物から体を守ることができます。

しかし、代謝機能が低下するとそれらの物質から体を守る機能が弱まります。

その結果、病気にかかりやすくなったり、病気がなかなか治らないなどの不調に悩まされてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

毒素がたまることで、自律神経が乱れてしまいます。

この自律神経は、睡眠や体力の回復などの健康面、女性の体の様々な機能を司る女性ホルモンや、美しい髪や肌を作るための成長ホルモンの分泌などに影響が出ます。

もちろん、ホルモンバランスが乱れると生理が規則正しくこない場合もあるため、妊娠を望む方や妊娠中の女性にはとても悪影響です。

体をスッキリ快適に!
自宅で簡単に出来るデトックスの方法3つ

デトックスウォーターやデトックス専用の健康食品など、様々な “毒出しアイテム” がありますが、毎日の生活の中で毒出しに効果的な食材や食品を摂るなど簡単に行える方法はたくさんあるんです。

1. 発酵食品を食べる

ヨーグルト

納豆やチーズ、キムチ、ヨーグルトなどの発酵食品は、胃腸の働きを活発にさせて、老廃物や不要物を体外に排出させるために効果的。

毎日の食事に積極的に取り入れることで、腸内環境を整え、毒素がたまりにくい体になります。

2. 一気に汗をかく

お風呂

簡単にできるデトックス方法といえば、少し熱めのお風呂に入ってガーっと汗をかいてしまうことです。

半身浴でじわじわと汗をかく方法も一つではあります。

しかし、毒素が溜まった状態の人は汗をかきにくく、ぬるめのお湯に長く使っていると体が冷えてしまうという逆効果に陥ってしまうことも。

体の芯まで温まるよう少し熱めの温度で入浴し、汗をかく習慣がついたら半身浴を取り入れていくのもいいでしょう。

もちろん、無理は禁物です!

3. 根菜をたくさん食べる

きんぴらごぼう

ごぼうやれんこん、さといもなどの根菜には、食物繊維が豊富です。

食物繊維を取り入れることで、腸内に滞留した老廃物をスムーズに排出し、腸内環境を整えてくれるのです。

ただし、根菜類は「不溶性食物繊維」と呼ばれる水分に溶けにくい性質を持つため、摂りすぎると便秘を助長してしまいます。

スムーズな便通を促すためにも、水分を多めに取りながら根菜類を食べるようにしましょう。


いかがでしたか?

ついつい「なんとなく良さそう」というイメージがあった人も多い “デトックス” ですが、きちんと知ればより美容や健康、ダイエットに効果があるのです。

夏までにすっきりしたボディを作るなら、まずは体づくりの基本である “デトックス” を正しく行ってみませんか?

Writer / コマツマヨ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村