美容・コスメ- BEAUTY&COSMETICS -

時短メイクの新定番!ファンデーションの「男塗り」で簡単ナチュラルメイク

鏡を見る度に「ああ、今日もファンデのノリが悪い…」と肩を落とすことはありませんか?

出勤前の忙しい時間に手の込んだ化粧をするなんて無理!

納得できないメイクのまま家を出る女性も多いと思います。

そんな方に試していただきたいのは、IKKOさんもオススメしている「男塗り」というメイク方法。

いつものメイクよりキレイに仕上がる上に、今流行りのナチュラルメイクが簡単にできて、しかも時短までできちゃう良いことづくめのメイクなのです。

メイクの新定番になりつつある、ファンデーションの「男塗り」のやり方やメリットをご紹介します。

男塗りとは手のひら全体を使ってファンデをのせていくこと

ファンデーション

画像出典:http://allabout.co.jp/

IKKOさんをはじめとする多くのメイクアップアーティストや、美容家がオススメしているファンデーションの塗り方です。

誰でも簡単にできてファンデのノリや持ちが良くなることから、多くの女性が取り入れています。

男塗りの特徴は、パフを使わず手のひら全体を使ってファンデをのせていくところ。

こうすることでムラなく均一に薄くファンデが広がり、厚塗りにならずナチュラルな仕上がりになるのです。

男塗りの仕方

  1. リキッドファンデーションを適量手に取って、手のひらをこすり合わせるようにして広げて少し温める。
  2. 手のひらを顔にのせ、軽くたたき込むように全体にファンデーションを広げていく。
  3. 小鼻や目の際などの細かい部分は指先を使ってトントンと叩きこむ。
  4. シミやニキビはコンシーラーでピンポイントにカバー。
  5. フェイスパウダーをのせてベースメイクの完成!

クリームファンデ、BBクリーム、CCクリームなど、液状のファンデなら全てこの方法で、いつものメイクより格段にキレイな仕上がりになります。

パウダリ―ファンデをお使いの方は、下地を塗る時に男塗りをやってみましょう。

均一に下地が広がってファンデのノリが良くなりますよ。

男塗りの6つのメリット

1. メイク時間を短縮できる

パフやブラシを使ってファンデを広げるのは意外と手間がかかります。

忙しい時はファンデをパフなどで塗り広げる手間にイライラした経験がある方も多いのでは?

男塗りはパフにファンデを取る手間がません。

適量のファンデを手のひらに取ったらパパッと広げていくだけで、ムラのない下地に仕上がります。

忙しい朝の時短メイクにぴったりです。

2. 簡単にナチュラルメイクができる

ここ数年の定番メイクになっているナチュラル風に、ファンデの厚塗りはご法度!

ファンデの厚塗りは、流行遅れの顔を作ってオバサンくさくなってしまいます。

手のひら全体を使ってファンデを塗る男塗りは、厚くならずに薄く広げることができ透明感のあるナチュラルな肌を簡単に作れます。

ナチュラルメイク初心者には特におすすめです!

3. ファンデのノリが良くなる

男塗りは手のひらでファンデを温めて軽く叩きこむように塗っていくことで密着率が良くなり、乾燥している時でもファンデがキレイにのります。

化粧水や乳液も手のひらで温めてから塗ると浸透が良くなりますよね。

ファンデにも美容成分や保湿成分が含まれているので、手のひらで温めると浸透しやすくなり粉っぽさを防ぎます。

さらに軽くたたくようにすると、ファンデがしっかりと肌に密着して凹凸のない均一な肌に仕上がります。

4. ファンデの持ちが良くなる

ファンデのヨレやテカりはファンデや下地の塗り過ぎも原因の一つです。

ベースメイクアイテムには、乾燥を防止するために様々な保湿成分が含まれており、厚塗りすると油分が過剰になってしまいます。

薄く均一に広がる男塗りは厚塗りゆえのヨレやテカりを抑え、ファンデの持ちをよくしてくれるのです。

また、ファンデに含まれる保湿成分が浸透しやすいため、乾燥によるファンデの崩れも防止できます。

5. 摩擦による肌ストレスをなくす

パフやブラシはどんなに良いものを使っていても、肌の上を滑らせる度に負担になっています。

それが肌ストレスとなって、乾燥や肌荒れなどのトラブルの原因に。

肌ストレス解消のためにも「男塗り」を実践してみましょう。

男塗りは自分の手なのでパフよりも刺激が少なく、できるだけソフトタッチで押さえるようにすれば負担はほとんどありません。

肌トラブルを起こしやすい方にもオススメのメイク方法です。

6. パフを洗う手間がない

ずっと洗わずにいたパフには、ファンデの油分、古い角質、皮脂などが酸化して雑菌が繁殖しています。

繰り返すニキビの原因がパフだったというケースも珍しくありません。

また、ファンデのノリが悪くなるのも汚れたパフが原因の一つ。

パフは毎日洗浄して常にキレイなものを使うのが一番ですが、忙しい毎日を送る女性にとってそんな面倒なことはやってられませんよね。

パフを使わない男塗りは、パフを洗う必要がなく、汚れたパフによるニキビやファンデのノリの悪さとは無縁になります。


いかがでしょうか?

超簡単で誰でもできるシンプルな方法で、いつものメイクの仕方よりもファンデがキレイに仕上がるなんて最高ですよね!

時短メイクでもキレイに仕上げたい方はもちろん、ナチュラルメイクに挑戦したい方やメイクのノリや持ちを良くしたい方もぜひ試してみてくださいね。

Writer / ニヒラユウ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村