健康・ダイエット- HEALTH&DIET -

身近で手に入る5つの「スーパーフード」で若返り&美肌効果!

皆さんは美容業界やモデルさんの間で人気のある「スーパーフード」を知っていますか?

スーパーフードとは、簡単に言うと栄養価が高く美容や健康に高い効果が期待できる女子力アップに欠かせない食べ物のこと。

現在日本でも注目されている “アサイー”“チアシード”“ユーグレナ”“キヌア” などもスーパーフードと呼ばれる食べ物の一つです。

実際に食べたことや見かけたことはなくても、雑誌やテレビで名前が目に入ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?

でもスーパーフードで問題なのは入手方法、値段、使い方!

アサイーは鮮度を保つのが難しく冷凍でしか手に入らないし、チアシードやユーグレナは購入できる場所が限られている上に値段が高かったり使い道に悩んだり、何かとネックになる部分が多いです。

そこで今回は、いつでもどこでも気軽に手に入る身近な食品の中から、若返り効果や美肌効果のあるスーパーフードを5つ厳選してご紹介します!

1.ナッツ類(アーモンド、くるみ、カシューナッツ)

ナッツ

最近はスーパーでもコンビニでもよく見かけるナッツ類。

どこでも買える安いおつまみ、トッピング材料ぐらいにしか考えていない人も多いのではないでしょうか?

実は手軽に手に入るスーパーフードとして有名で、普段の食生活に取り入れているモデルさんや美容家の方がとても多いです。

どんな美容・健康効果があるか見ていきましょう。

ナッツ類の美容・健康効果

  • 抗酸化作用(アンチエイジング効果)
  • ナッツ類は、ビタミンEが豊富で高い抗酸化作用のある食べ物です。

    抗酸化作用とは、老化の原因と言われている細胞の酸化を防いでくれる働きのこと。

    お肌はもちろん体の若返り効果も期待できます。

  • 生活習慣病やメタボを予防する
  • ナッツ類がスーパーフードとして有名になった理由の一つが、体の中で作れない不飽和脂肪酸の一種 “オレイン酸” を豊富に含んでいるところ。

    オレイン酸は血中の悪玉(LDL)コレステロールや血中脂肪を減少させ、血液をサラサラにして生活習慣病やメタボリックシンドロームを予防します。

  • 貧血や骨粗しょう症を予防
  • 女性に不足しがちな亜鉛、鉄分、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル類を豊富に含んでおり、貧血や骨粗しょう症を予防します。

    ダイエット中はミネラル類が不足しがちなので、きれいに健康的に痩せたい人は食事にナッツ類も取り入れてみてはどうでしょうか?

  • 便秘解消
  • ナッツ類にはごぼうの2倍とも言われる豊富な食物繊維が含まれており、便秘解消効果も期待できます。

ナッツ類はダイエット中の間食にもおすすめ!

ダイエット中は、おやつを制限する方も多いですよね。

でも我慢のしすぎはイライラやストレスがたまって、やけ食いスイッチを押してしまう可能性があるので、適度におやつを取ることも大切なんです。

「おやつ食べたいけどカロリーが気になる…」そんな時にぜひ食べてほしいのがナッツ類です。

ナッツ類をおやつにすると良い理由は以下の3つ。

  1. 噛み応えがあって満腹感を得やすい
  2. お腹の中で膨れて腹持ちが良い
  3. お菓子に比べて糖質が少ない

まさにダイエット中のおやつにぴったりな条件ですよね。

ただし!ナッツ類は油分を多く含むので、たくさん食べるとカロリーを摂り過ぎてしまうのがデメリットです。

以下の1日摂取量を参考にして食べる量を調整しましょう。

  • アーモンド…20~30粒
  • くるみ…7粒
  • カシューナッツ…10粒

ナッツ類は選び方に気を付けて!

どこでも手軽に売っているナッツ類ですが、オイルや塩を使ってローストされているものも多いので選び方にちょっとした注意が必要です。

いくらナッツ類がスーパーフードだとしても、油や塩まみれでは体によくありません。

もし殻付きのままで売っていればそれが一番ですが、ローストされていない生のものなら何でもOKです。

ローストされているものしかない場合、できるだけオイルや塩を使っていないものを選びましょう。

2.クコの実

クコの実

杏仁豆腐の上に飾りのようにちょこんとのっているあの赤い実がクコの実です。

日本では「杏仁豆腐の上の赤いやつ」くらいのイメージしか持たれていませんが、なんとあのアサイーと並ぶスーパーフルーツとして有名で、最近は日本でもじわじわと注目されているのだそうです。

クコの実は中国では漢方薬の材料としても使われており、健康を維持するのに重要な栄養素が含まれているのです。

そのクコの実について調べてみると「絶対に食べなきゃ!」と思うような情報がたくさん見つかりました。

クコの実の美容・健康効果

  • 抗酸化作用(アンチエイジング効果)
  • クコの実はビタミン、ミネラル、タンパク質を豊富に含んでいます。

    その中でも特にビタミンC、β-カロテン、ポリフェノールが豊富で、高い抗酸化作用が期待できるスーパーフードです。

    さらに、ビタミンCやβ-カロテンにはシミの元になるメラニンの生成を抑制したり、すでにできてしまったシミを薄くする美白効果もあります。

  • 疲労回復
  • クコの実には代謝機能をアップさせるビタミンB1やアミノ酸が豊富に含まれており、疲労回復はもちろん代謝をアップして痩せやすい状態にしてくれます。

  • コラーゲンを守る、作る
  • 最近の研究で、クコの実にはコラーゲンを作るのに必要な “ヒドロキシプロリン” の合成を促してコラーゲンを増やす働きがあると発表されました。

    また、コラーゲンを破壊するコラゲナーゼの働きを阻害して、コラーゲンを守る働きも見つかっています。

    コラーゲンの量を増やしつつ、減らないように守ってくれるなんて最高の食材ですよね。

  • 女性ホルモンのバランスを整える
  • クコの実は女性ホルモンに働きかけてバランスを整え、更年期障害やPMS(月経前症候群)の予防・緩和にも効果が期待されています。

クコの実は中華料理コーナーに置いてあります

クコの実は、一般的なスーパーの中華料理コーナーに置いてあります。

小袋で500円前後と買いやすいお値段で購入できます。

そのまま食べても甘酸っぱくておいしいので、小腹がすいた時のおやつにもぴったり!

また、水で戻してサラダやヨーグルトなどにトッピングとして使うのもおすすめです。

3.ハチミツ

はちみつ

スーパーへ行けば必ず売っている食材でもある「ハチミツ」は、栄養価が高い上にダイエット効果も期待できる超注目のスーパーフードです。

よく美容に関する記事では “はちみつパック” なども紹介されているので、ハチミツが肌にいい効果がることを知っている方は多いのかもしれません。

そんなハチミツには美容効果だけでなく、健康に関しても女性に嬉しいたくさんの効能があるのです。

ハチミツのもつ美容・健康効果を見てみましょう。

ハチミツの美容・健康効果

  • 疲労回復
  • ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富で栄養価が高いのがハチミツの最大の特徴。

    ハチミツは栄養バランスも良く、昔から疲労回復や滋養強壮の薬代わりに重宝されてきました。

    ハチミツの成分はぶどう糖と果糖でできているので、摂取してから短時間で吸収され、すばやい疲労回復効果が見込めます。

  • 砂糖よりも低カロリーで脂肪になりにくい
  • ハチミツは砂糖と同じ量でも脂肪として体に付きにくいという女性にとってうれしい性質を持っています。

    さらにハチミツのカロリーは砂糖の4分の1なのに、感じる甘みは1.5倍にもなります。

    普段お料理や飲み物に使っている砂糖をハチミツに変えるだけで、自然とダイエットや生活習慣予防ができてしまうのです。

  • 風邪の予防、改善
  • 高い殺菌効果と保湿効果もあり、ハチミツを食べるだけで喉がうるおって風邪やのどの痛みを予防・改善してくれます。

  • 便秘解消
  • ハチミツには、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える働きがあります。

    さらに、便の水分を増やして排便がスムーズにできるように働きかけます。

4.ブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽のこと。

見た目はカイワレのような感じで、ピリッとした辛みがあるのが特徴です。

発芽したばかりの新芽には、これから成長するためにたくさんの栄養素が含まれています。

ちょっとの量でたくさんの栄養を一度に摂れるのが魅力的なスーパーフードです。

ブロッコリースプラウトの美容・健康効果

  • スルフォラファンが老化や病気から体を守る
  • ブロッコリースプラウトがスーパーフードとして注目されるようになったのは、植物に含まれるファイトケミカルの一種「スルフォラファン」が豊富に含まれていることがわかったからです。

    スルフォラファンは体を守る酵素の生成を促し、老化の原因になる活性酸素の除去、体内に入った有害物質の無毒化・体外への排出を促すといったさまざまな働きをしてくれる、まさにスーパーフード!

    大きな病気やメタボの予防、アンチエイジング、アレルギー症状の緩和など、たくさんの効果が発見されています。

ベビーリーフもおすすめ!

ブロッコリースプラウトと同じく注目されているのが「ベビーリーフ」です。

ほうれん草、レタス、ハーブなどの葉っぱがまだ小さい赤ちゃんのうちにつんだもので、そのまま生で食べられます。

大きく育った野菜と比べて最低でも5倍、最大で20倍ほども栄養価が高いと言われているスーパーフードなのです。

5.サーモン

焼鮭

サーモンはお値段も安いし、お料理の種類も豊富でおいしく食べられるのも魅力ですよね。

どこのスーパーへ行っても必ず売っているサーモンに、高い美肌効果があることは知っていますか?

サーモンは身だけでなく皮にまで栄養がたくさん詰まっており、本来栄養素の弱点である熱にも強い耐性をもっているという驚くべきスーパーフードなのです。

そんなサーモンにはどんな美肌効果があるのかご紹介します。

サーモンの美容・健康効果

  • 美白効果
  • サーモンのピンク色の元になっている “アスタキサンチン” という成分は、β-カロテンの10倍以上、ビタミンEの500~1000倍以上というものすごい抗酸化作用があります。

    しかも、このアスタキサンチンはシミの元になるメラニンを増やす活性酸素「一重項酵素」を撃退して、根本的にシミができにくい肌にしてくれるのです。

  • 保湿効果、肌のハリをアップさせる
  • サーモンに含まれる “プロテオグリカン” は保水力に優れ、お肌の中に水分を保つ働きをします。

    さらに、プロテオグリカンは筋肉の収縮を良くしてたるみを防ぎ、サーモンの皮に多く含まれるコラーゲンが肌にハリを与えてくれます。

生でも加熱してもOK!

栄養素の中には加熱すると変質したり壊れてしまうものも多いのですが、アスタキサンチンは加熱してもほとんど壊れないという性質を持っています。

中までしっかり焼いたとしても、表面のアスタキサンチンが1割程度失われるだけで、中の方は全く影響がないんだとか!

加熱調理の影響を考えずにどんな食べ方でも美肌効果が期待できるのも、サーモンをおすすめしたい理由の一つです。


手軽に手に入る食材の中から、食べるだけできれいになれるスーパーフードをご紹介しましたが、、いかがでしたでしょうか?

どれもスーパーで安価に手に入るものばかりなので、体の中からきれいになりたいと思った時はぜひ試してみてくださいね。

Writer / ニヒラユウ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村