恋愛・結婚- LOVE&MARRIAGE -

元カレからの「友達に戻ろう」という誘いを断るべき5つの理由

別れた後に、元カレから「友達に戻ろう」と言われたことはありませんか?

別れたとはいえ、「一度、恋愛感情を持った相手と友達に戻れるの?」「失恋したのに、まだ近くに元カレがいるなんて耐えられない!」「もしかしたら復縁の可能性があるかもしれない」など複雑な気持ちになったことがある人もいるでしょう。

しかし、このような元カレから「友達に戻ろう」と言われたときは断るのが、あなたにとってベスト!

今回は、別れた元カレから「友達に戻ろう」と誘われたとき断るべき5つの理由をご紹介します。

1. 失恋状態から、なかなか抜け出せない

どんな理由であっても、恋人関係から友人に戻るということはそう簡単なことではありません。

特に、長期間の交際や体の関係があるほど、それだけあなたの中で「異性としての元カレ」を意識せずにはいられません。

学校や会社など元カレと会う機会が多いなら尚更意識してしまいますし、元カレに会う度「わたしは失恋したんだ」と気持ちも沈んでしまいます。

そうなれば、失恋からなかなか立ち直れないだけでなく、新しい恋もできず、さらに「わたしは友達でも平気!」なんて自分に嘘をつき余計なストレスを抱えてしまうことも。

気持ちが落ち着かないのなら、すぐに元カレと友達に戻る必要はありません。

2. 新しい恋人が出来ても、つい元カレに甘えてしまう

元カレと友達でいると、新しい恋をしてもつい元カレに頼ってしまう女性は意外に多いもの。

確かに、元カレはあなたのことを新しい恋の相手より、よく知っているかもしれません。

ですが、一度関係がダメになった相手に恋のアドバイスをもらおうとするのは、「俺のことを嫉妬させたいのか?」「いざとなったら、やっぱり俺を必要とするんだな」元カレを勘違いさせる可能性が非常に高いのです。

また、一度肉体関係があった女性に対し、男性は「チャンスがあれば感情抜きでも…」と楽観的に考えることも多く、恋の相談をしていたはずが元カレと一夜を共にしてしまったという話も。

「寂しいから」「わたしをよく知っているから」などの理由で元カレに甘えてしまう可能性が完全に否定できないのなら、元カレと友達に戻るのはデメリットでしかありません。

3. 同じ過ちを繰り返しやすい

破局と復縁を繰り返すカップルほど、別れる度「友達に戻ろう」と言っています。

それは、「やっぱりダメだったけど、また付き合いたくなる時もあるかも~」と交際そのものを真剣に考えていないから。

厄介なのは、友達として仲良くできると「やっぱり好き!なんで別れたんだっけ?」と破局の原因を忘れてしまうこと。

例えば暴言暴力が酷かった元カレと別れたのにも関わらず、友達として仲良くできてしまうと、酷く扱われた過去さえ忘れて「もう、彼は暴言暴力してこない!そもそもそんなに酷かったっけ?」と再び復縁と破局を繰り返してしまいます。

繰り返すうち、失恋中毒(失恋している自分が当たり前などの状態)のように心がボロボロになってしまったケースもあります。

暴力、金銭や女性問題など相手のことが許せないような破局原因があるのなら、元カレとは縁を切り友達に戻ろうと考えてはいけません。

4. 元カレの新しい恋人の出現でモヤモヤ気分になる

歴代の元カレをFacebookやTwitterなど、SNSで検索したことがある人もいるでしょう。

中にはすでに元カレとSNSで繋がっている人もいるかもしれませんね。

しかし、SNSで元カレを検索したり繋がりがあると、知りたくないのに新しい恋人ができた事実やデート内容など見てしまい、「未練はないはずなのに、何だかモヤモヤする…」といった変な気持ちに。

元カレのことが気になり始め、自分に彼氏がいても「彼女と最近どうなの?」と元カレに質問したり、「新しい彼女の素性をFacebookでつい調べてしまう」なんて人もいるほど。

新しい彼女の存在は「もうわたしのことは好きじゃないのかな」と変な気を起こさせては、自信喪失してしまうこともあるので気をつけて。

5. 「友達に戻ろう」と言う男の本音は、実は自己満足のため

元カレから「友達に戻ろう」と言われると、彼との復縁を期待したくなったり「わたしのことは嫌いになったんじゃないんだ」とあなたを受け入れてくれたような気になることもあるでしょう。

しかし、実際男性たちが元カノと友達でいようとするのは、

  • いつまでも自分を好きでいてほしい
  • ふとした時に、デートやセックスできる都合の良い相手になってほしい
  • モテる自分でいたい

など、残念ながらほとんどが男の自分勝手な理由。

本当にあなたと友達に戻りたいと願っている男性はそんなことは言わず、時間をかけて行動で示してくれるものです。

実際に元カレでも友達として良い意味で仲良くしている人は「気づいたら、元カレと気軽な友達になっていた」と言います。

別れる時に「友達に戻ろう」など、ちょっと調子の良いことを言うような元カレには注意しましょう。


いかがでしたか?

元カレの優しさのように感じる言葉であっても、現実的に考えればあなたの心をより傷つけてしまうこともあるのです。

もちろん、元カレと友達になれないというわけではありませんが、友達とは「友達になろう、戻ろう」と言ってできるものではなく、それは単に調子の良い言葉でしかありません。

もしも、元カレと復縁をしたいならば無理に友達に戻ったりせず、自然に少しずつ関係を戻していきましょう。

Writer / 雪乃 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村