ライフスタイル- LIFE STYLE -

失敗から立ち直る!落ち込んだ気持ちを切り替え運気を呼び込む5つの方法

新しい仕事を始めたり、資格試験を受けてみたり、好きな人へアプローチをしてみたり、新しいことへのチャレンジには失敗はつきものです。

「今度こそ!」と意気込んだものの、またもや失敗や残念なことがあると、

  • 「どうせ2016年もいつもと変わらない…」
  • 「もう3日坊主で、目標も達成できそうにない…」
  • 「やっぱりわたしは幸せにはなれないんだ…」

などなど、どうしても気持ちが沈んで弱気になってしまうもの。

ですが、どんなに失敗しても問題はありません!本気で挑戦した失敗は失敗ではなく経験です!

暗い気持ちを切り替えて、自分に運気を呼び込み、いつも以上に楽しい毎日にしましょう!

1. 朝日を浴びて最高のモチベーションを作ろう!

朝日を浴びることは、体内時計を整えるだけでなく、免疫力を高める効果があります。

つまり、朝日を浴びるだけで、自律神経の乱れや体調不良の予防が期待できるということ!

朝日を全身に浴びると体温と血圧が上昇し、脳が活性化し始めスッキリと目が覚めます。

ビタミンDが生成され、夜に向けて少しづつ眠くなっていくように自律神経のリズムを整えてくれるのです。

朝起きてすぐカーテンを開けて朝日を浴びる、朝活を始めた人は朝日を避けずに歩いてみるのも良いですね。

5分くらい朝日を浴びることでは、シミはできにくいと言われていますが、どうしてもシミが気になるのなら、日焼け止めや化粧をした後でも良いので朝日を浴びましょう。

その日は朝から最高のモチベーションで活動することができます。

2. 手を洗いストレスも水に流そう!

ドイツのコロン大学の研究では、失敗後に手洗いをすることで気持ちが前向きになるという結果が出ており、「ストレスを感じた時は手洗いを!」と推薦しています。

皿洗いやシャワーで体を洗うこともストレス緩和に繋がるようですが、一番効果があると言われているのが手洗いだそう。

失恋した、理不尽なことで怒られた、失敗をしてしまったなどのストレスを感じたら、手を洗ってストレスも水に流してしまいましょう!

ただし、自分の手が不潔に思えて過剰に洗ってしまう、1日に何十回も手洗いに行っているという方は “強迫性障害” かもしれません。

心当たりのある方は一度心療内科や専門機関にご相談ください。

3. 良いことを思い出してネガティブ思考を防ごう!

失敗すると、人はどうしても平常心を失い、「失敗した!ミスした!」ということを考え過ぎてしまいます。

ですが、あまり考え過ぎてしまうと脳に「ミスした記憶」が刷り込まれてしまい、ふとした時に思い出してはイライラしたり落ち込んだりしてしまうことも。

なので、失敗したら「次は気をつけよう!」など対策を考えてさっと忘れましょう!

もし忘れられなくても、嫌な記憶が脳に刷り込まれないよう、成功した時や幸せを感じた時の記憶を思い起こしてみて。

嫌なことがあるとなかなか良いことを思い出せませんが、そんな時は楽しいアップテンポな曲をガンガン聞いたり、良い思い出のある曲を聞いて気持ちを高めるのがオススメ。

ハーブティーやアロマテラピーを取り入れて、気分転換をするのも良いかもしれません。

4. 体を動かして身も心もスッキリさせよう!

カラオケで大声を出したり、スポーツジムで体を動かしたり、ランニングなどの有酸素運動を取り入れてみたり…。

体を使うと、そのことだけに集中できるため、嫌な記憶を考え込んだりせず気持ちもスカッとします。

特に、新しい曲や新しいスポーツなど「新しいこと」に挑戦すると、脳を上手く刺激できるので、沈んでいた気持ちを楽にする上、やる気やモチベーションもアップ!

「お金がかかるから」と新しいことに挑戦するのをためらうのはもったいない!

ストレスだらけの生活は逆にお金がかかることもあるので、新しいことへの挑戦をためらわないで。

体と心は密接にリンクしています。なので、体をスッキリさせることで、心への負担も軽くすることができるのです。

「カラオケや運動する時間がない」という方は、口角を上げて笑顔を作ってみて。

憂鬱なときの無理な笑顔は辛いかもしれませんが、気持ちを少し楽にしてくれますよ。

5. 早く寝てつらい気持ちを和らげよう!

睡眠は、人の脳や心を癒しストレスを緩和してくれるものですが、ストレスが溜まり過ぎていると、なかなか眠れませんよね。

しかし、そんな時こそ体が眠りやすい状態を作って、早めに寝るようにするのがベスト!

たとえば、帰宅後は、テレビや携帯をいじらずお風呂にさっと入って体を清めます。

そして、ドライヤーをするにしても、夕飯を食べるにしても、電気は間接照明にすることで体が「そろそろ寝ようか?」と寝る体制に入ってくれるので、普段よりも眠りやすくなりますよ。

人間の脳は寝ているうちに頭の中を整理して、精神的な苦痛を和らげてくれる効果があります。

失恋して大泣きして寝た次の日は、少し気持ちが晴れやかになっていた経験はありませんか?

そんな風に十分な睡眠は暗い気持ちをスッキリさせてくれるのです。


いかがでしたか?

せっかく意気込んでも、期待通りにならなかったり、やる気を無くしてしまっては悲しいですよね。

残念な1年にしないためにも、自分で気持ちを盛り上げて運気を変えていきましょう!

あなたの気持ちがスッキリとするだけでも、滞っていた運気の流れもスムーズになり良い運気を運んできてくれますよ。

Writer / 雪乃(編集・女子力アップ編集部) にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村