恋愛・結婚- LOVE&MARRIAGE -

浮気をしても憂鬱な気分は晴れない!浮気して後悔した女性の体験談7つ

彼氏に対しての不安や不満が溜まり気分が落ち込んでしまうと、冷静な判断もできなくなってしまいがち。

彼と上手く行っていない時に、ふらっと別の男性と浮気してしまうというのはよく耳にするパターンですね。

  • 「彼氏とケンカして落ち込んでいるときに、優しく声を掛けられて…」
  • 「彼氏との関係がうまくいっていなかったので、他の男性が素敵に見えて…」

しかし、気分が憂鬱だからといって安易に浮気してしまうのは後悔のもとです!

今回は、落ち込んだ気持ちを晴らすために浮気をして後悔した女性たちの実体験を7つご紹介します。

これを読んで、自分の心を引き締めましょう!

1. マンネリ解消と…

「彼とは付き合って1年も経たないうちにドキドキしなくなり…本当に好きなのか自分の気持ちを確認しようと浮気。結果、本当に好きだったからこそ、浮気した自分を許せず別れた。」

(23歳・アシスタント)

マンネリに悩んだ末浮気をしてしまった女性。

浮気はマンネリ解消にはならないどころか、ばれてもばれなくても結局碌なことにはなりません!

マンネリを解消するためには、浮気するのではなくいつもの習慣を変えてみましょう。

たとえば、週1でデートしているカップルなら月1回に減らしてみるとか、思い切って半年間会わない期間をつくってみるとかすると気持ちが一新されます。

2. 彼氏に嫉妬して欲しくて…

「男友達と出かけようと全然嫉妬しない彼。目の前で男性とイチャイチャしても『嫉妬されない=愛されていない』と思っていたら突然『信用できない』と振られた。」

(28歳・金融関係)

気持ちが沈むと「本当に愛されてるのかな?」と思って、つい彼を試すようなことをしたくなるもの。

但し彼を振り回しすぎると、誤解されてしまいこの女性のようなパターンになってしまいます。

嫉妬というのは基本的に妬みや恨みといった負の感情なので、相手を嫉妬させてもただの自己満足にしかなりません。

嫉妬させるは一つの恋愛のテクニックでもありますが、なるべくほどほどにしましょう。

3. お酒の勢いで…

「彼とは仲よかったけど、お酒の勢いで浮気してしまった。その後、浮気相手から告白されて断ったが、腹いせにと浮気をバラされ、彼と音信普通になった。」

(25歳・保育士希望)

なんとか気持ちを盛り上げようとお酒の力を借りるのは、問題ではありません。

問題なのは、お酒の勢いで調子に乗り過ぎてしまうこと。

お酒が弱くて少し飲んだだけでも泥酔してしまう方は、事前に浮気を防止できるような策を考えておきましょう。

たとえば、「男友達と二人で飲みに行かない」「大人数の飲み会では女性グループと話すように意識する」など浮気する可能性を少しでも減らすことが大切です。

4. 相談のつもりが…

「そんな気は全くなかったのに、彼のことを相談しているうちにいい雰囲気になった男友達に『俺なら悲しませない』と言われ浮気。後日、そいつが酔った勢いで『お前の彼女、超簡単にヤれた!』と皆の前で暴露。彼はもちろん、友達からも無視されてます。」

(29歳・ヘアメイク)

落ち込んでいる時に親身になって相談に乗ってくれると、その相談相手が魅力的に見えてしまうことはありませんか?

個人的な悩みを嫌な顔もせずに最後まで話を聞いてくれると、ありのままの自分を認めてくれている気がして、恋愛感情に発展しやすくなるのです。

しかし、男性にとって悩んでいる女性ほど落としやすいものはありません!

弱みにつけ込まれて大事な彼を失わないよう、沈んだ気持ちを誰かに話したい時は、男友達ではなく女友達など同性に聞いてもらいましょう。

5. 浮気の仕返しに…

「彼に浮気されたので、こっちも浮気してやった。最初は号泣する彼を見てかなり満足だったけど、結局自分も同じレベルなんだと落ち込むし、性病は移され今も治療するし…最悪です。」

(21歳・学生)

この季節、気持ちが沈むのは女性だけではありません。もちろん男性も軽はずみな気持ちで浮気することはあるでしょう。

ただ、彼氏が浮気したからといって、その仕返しに自分も浮気をしても何の問題の解決にもなりません。

あとに残るのは彼氏に対する怒りと、自分も浮気をしてしまったという罪悪感だけですよ。

6. 彼氏と喧嘩した勢いで…

「同棲中の彼と大喧嘩して家を飛び出した。その勢いで、彼の友達と浮気。ところが、その友達のところに「彼女と連絡取れない!心配だから一緒に探してくれ!」と連絡が。罪悪感でいっぱい…。」

(33歳・コンサルタント)

喧嘩してしまうと、感情が抑えられず酷い行動をしてしまうこともありますよね。

あとあと冷静になって考えてみると、必ず後悔します!

怒りに身を任せ何か行動する前に、一旦頭を冷やすよう心がけましょう。

7. 積極的にアプローチされて…

「彼氏がいる状態でアプローチされ、積極的な男性が初めてだった私は調子に乗って浮気。すぐに本気になったので彼氏と別れたが、浮気相手に『俺は浮気するような女とは付き合わない。』と言われ振られてしまった…」

(30歳・看護師)

彼氏と一緒にいる時間が長いと、やはり色々嫌な部分も見えてくるため、他の男性が魅力的に感じるのは当たり前。

だからといって今の彼氏から乗り換えてしまうと、この方のような事態に…。

浮気相手から真剣交際に発展する可能性は少ないのが現実です。

一時の感情で交際相手を変えるのではなく、相手の長所や短所をしっかり見てから行動を起こしましょう。


いかがでしたか?

誰でも付き合っていれば悩んだり、落ち込んだりはつきもの。

憂鬱な気持ちでいるとイライラして辛いですが、彼氏がいるのに男友達と遊んだり浮気しても、気分は晴れるどころか余計沈み、後悔するだけです。

くれぐれも浮気で気分を晴らそうなんて考えてはいけません。

安易な浮気は身を滅ぼしますよ!

Writer / 雪乃 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村