恋愛・結婚- LOVE&MARRIAGE -

彼氏が欲しいのにできない!原因はあなたの口癖と恋愛に対する姿勢かも?

恋したいのに、彼氏が欲しいのに、どういうわけか良い出会いがない。

出会いがあったとしても、恋愛関係に発展しないで終わってしまう。

なんだかここ最近、恋愛とは無縁になってしまった・・・と言うあなた。

その原因は外見でも年齢でもなく、あなたの日頃の口癖や「恋愛に対する姿勢」に問題があるかもしれません。

今回は、彼氏が欲しいのにできない!出会いがない!その原因と改善するべきことをご紹介します。

「出会いがない」が口癖の人は今すぐやめましょう

もしかするとあなたは「出会いがない」を口癖にしていませんか?

例えば初対面の男性との、このような会話。

「可愛いのに、彼氏作らないの?」

「出会いがなくって・・・」

もしも無意識のうちにこんな受け答えをしているとしたら、すぐにやめましょう!

あなたは無難に答えたつもりでも、言われた男性は「いやいや、今僕と出会ってるんだけど、ダメってこと?!」と思ってしまうかもしれません。

そんなつもりはなくても「あなたは恋愛対象外、出会いのうちに入っていない」と拒絶していることになってしまいます。

初対面の相手だけでなく、男友達や職場の男性が相手の時も同じです。

これまで数多くあったはずの出会いを全部、なかった事にしてしまっては申し訳なさ過ぎますし、これから先のチャンスも自分から手放してしまいますよね。

「出会いがあっても、なかなか縁が・・・」など、少し言い回しを変えるだけで印象はずいぶん違いますよ。

焦って必死になるほど彼氏はできないもの。余裕をもちましょう

「彼氏が欲しい!恋がしたい!」と頑張っているに時は全く出会えず、あきらめた途端いい出会いがあった・・・そんな話をよく聞きますよね。

なぜ彼氏が欲しい時にはできないのか、それは、あなた自身が放つ「焦り」が原因です。

彼氏欲しさに友人中に「誰か紹介して!」とお願いしたり、合コン三昧だったり、出会ってすぐの男性に猛アプローチをかけたり。

積極的なのが悪いとは思いませんが、焦っている気持ちは表に出るので、相手も見抜きます。

ガツガツと必死になっている女性に対して、男性が魅力を感じることはまずありません。

また、その必死さにつけ込む男性もいます。

「男に焦っている女」に寄ってくるのは、残念ながらたいてい悪い男です・・・

恋をしたいばっかりに曇ってしまった目では、「いい出会い」も見抜けません。

あまり焦らずに、「出会いなんて、ある日突然向こうからやってくるわ~」というくらいの余裕をもって、日々を過ごしましょう。

全ての男性を恋愛目線で見るのはやめて、まずは男友達を増やしましょう

出会った男性すべてを、恋愛目線で見ていませんか?

「この人は合格、この人は不合格・・・」なんて線引きをしていたら、勿体ないです。

会う人会う人しらみつぶしに選別していくのはやめて、まずはその男性と友達になるつもりで接していきましょう。

相手をよく知ってから始める恋ならば、焦りから生じる失敗(ダメ男に引っかかること)は防げます。

たとえ見た目がタイプではなかったとしても、親しくするうちに相性が良いことに気づき、恋に発展するかもしれません。

「好きになった人が理想の人」というのは本当で、自分がいいなぁと思う相手と、実際に「合う」相手は異なるものです。

恋の相手を見つけるというよりは、まずは男友達を増やすつもりで、間口を広げておきましょう。

恋愛のことばかり考えず、自分の時間を楽しみましょう

恋をしたいならまず、日常生活を楽しむことです。

「恋人がいない=寂しい・不安」・・・そう思ってしまうのは、日々が退屈で暇だからです。

恋がしたいと躍起になっていた時間を、少し他の事にあててみてはどうでしょう。

例えば女友達との時間や趣味、習い事。

ずっと挑戦したいと思っていたことを始めてみるのもいいでしょう。

とにかく、どんどん外に出て行くことです。

そうすることで必然的に人との関わりが増え、無理に出会いの場を設けなくても自然と良い出会いに恵まれるかもしれません。

そしてなおかつ、充実した日々を過ごすことで活き活きキラキラとしてくることでしょう。

自分の時間を楽しむことができる女性に、男性は惹かれるものです。


いかがでしたでしょうか?

ご紹介したのは基本的なことでしたが、「彼氏が欲しい!」と焦っている時には忘れてしまいがちなことです。

素敵な出会いがやってくる日まで、ゆったりした気持ちで日常を楽しみましょう。

Writer / 逢見るい にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村