MAIN IMAGE
歴史

関ケ原の戦いで命運を分けた「福島正則」

豊臣秀吉の家臣の中で武断派を代表する武将に、福島正則がいます。数々の戦で武功をあげましたが、関ケ原の戦いでは徳川家康の味方になり、勝利に貢献します。ですが、福島正則のその後の人生は穏やかにいきませんでした。今回は、福島正則の生涯とエピソード...
歴史

万葉集に多くの和歌を残した「山部赤人」

山部赤人の著名な和歌は、万葉集で見ることができます。ところで山部赤人は、どのような人物だったのでしょうか?そもそも、どのような経緯で多くの和歌を詠んでいたのでしょうか?今回は、奈良時代に活躍した歌人、山部赤人の生涯とエピソードをご紹介します...
歴史

豊臣家の滅亡を見届けた寧々(高台院)

豊臣秀吉の正室である寧々は、妻として夫の夢を支えてきました。子どもに恵まれませんでしたが、臣下の中には世話になった者もおり、実の母のように慕われていたそうです。そして、寧々の言葉に周囲が耳を傾けていたなら、豊臣家は滅亡を回避していたかもしれ...
歴史

徳川家康の正室となった「旭」(朝日姫)

豊臣秀吉の妹である旭は、兄の天下統一の夢のために犠牲を払った人物です。なぜなら徳川家康との関係を強化するため、嫁ぐことになったからです。そして旭は、徳川家康に嫁ぐ前に別の男性と結婚していたため、離縁せざるを得ませんでした。今回は、豊臣秀吉の...
歴史

豊臣秀吉の母「仲」(大政所)

豊臣秀吉と織田信長の出会いを語る上で、仲の存在は欠かせません。なぜなら、織田家に仕えていた男性と結婚したからです。織田家との繋がりは、仲による縁だと言っても過言ではありません。また、豊臣秀吉の活躍により、生活が一変した人物でもあります。今回...
歴史

豊臣秀吉を影で支えた「羽柴秀長」(豊臣秀長)

豊臣秀吉には、異父弟である羽柴秀長がいました。羽柴秀長は、豊臣秀吉が最も信頼できる人物として、天下統一に向け共に行動していきます。豊臣秀吉が行動した裏で、羽柴秀長はどのような行動をしていたのでしょうか?今回は、羽柴秀長の生涯とエピソードをご...
歴史

戦の功労者としての立場が一変した「源義経」

鎌倉幕府を開いた源頼朝には、源義経という弟がいました。武蔵坊弁慶を打ち負かし、家来にしたエピソードが有名ですが、源頼朝と対立してしまい悲劇的な最期を迎えてしまいます。どうして、兄弟で対立してしまうようなことになったのでしょうか?今回は、源義...
歴史

刀伊の入寇で活躍した「藤原隆家」

中関白家の没落の背景には、藤原伊周だけでなく、藤原隆家も関係しています。長徳の変で藤原隆家も左遷することになりますが、後に功績を残すこととなるのです。藤原伊周とは違った人生を送った藤原隆家は、どのような人物だったのでしょうか?今回は、藤原隆...
歴史

中関白家の没落の原因となった「藤原伊周」

栄華を誇った藤原道隆は、自分の息子である藤原伊周の昇進を強引に行っていたことでも有名です。しかしながら、藤原伊周は父の期待に沿うことができませんでした。なぜ藤原伊周は、中関白家の没落の原因となってしまったのでしょうか?今回は、藤原伊周の生涯...
歴史

騙され出家させられた「花山天皇」

天皇の中には、問題行動が目立ち、悪評が残ってしまった人物もいます。その1人が、花山天皇です。在位期間はたった2年で、政治面での活躍がないまま、藤原兼家の思惑により騙された形で退位してしまいます。今回は、トラブルの多かった花山天皇の生涯とエピ...