健康・ダイエット- HEALTH&DIET -

足臭いと言われる前に!女性の足の臭いの原因とその対策

素敵な女性たるものどんなときでもいい香りを纏わせていたいもの。

でもたくさん汗をかいたりすると、自分の体臭が気になることってよくありませんか?

特に、常に靴を履いている足の臭いは誰しもが抱えている問題だと思います。

靴脱がないからいいやと気を抜いているときに限って、飲み会でお座敷の席に通されたり、デート中急にカレの家にあがることになったりと、靴を脱ぐ機会というのは意外と多いですよね。

そんなときでも堂々と靴を脱いで、臭いを気にしないでいられたらとっても楽だと思いませんか?

今回はそんな多くの女性の悩みである足の臭いとその原因について一緒に学んでいきたいと思います。

足の臭いは汗が原因じゃなかった!

“汗=くさい” という認識の人は多いと思います。でも実は汗は無臭ということを知っていましたか?

においの原因というのは、汗に含まれる成分や肌の角質を菌が分解するときに発生するものなんです!

菌というのは人間の皮膚にいる常在菌のことで、汗の成分であるたんぱく質や脂質、古い角質が大好物。

足には角質などが多く、また靴の中は高温多湿であるため菌が大好きな環境が整っています。

そして足にはエクリン腺という汗を分泌する器官がたくさんあり、ここから出た無臭の汗が菌と反応して臭いを発しているんですね。

エクリン腺というのは額、手のひらにも多くありますが、足と違って汗が蒸発しやすい部位のためニオイはほとんど発生しません。

足は菌が大好きな環境のため臭いが一際強いんですね。

足のにおいを防ぐ4つの方法

ではそんな足のにおい、どうやって解決したらいいんでしょうか。

臭いの原因は菌ということなので、第一は菌を繁殖させないように清潔に保つことが大事なんです。

1. 基本の基本は足をしっかり洗うこと

清潔にするにはこれがなにより大切です。

洗い方も、ごしごしと擦るのではなくしっかりと優しく洗うこと。

ごしごし洗った方が汚れが取れると思ってしまいますが、そうすると肌の再生能力が働いて余計に角質を作ってしまうんですね。

また、洗うときには石鹸やボディソープもこだわってみると効果的です。

デオドラント効果があると謳っているものは、以下の成分が入っているものが多いので参考にしてみてください。

  • 殺菌効果のある成分:イソプロピルメチルフェノール、トリクロロカルバニリド など
  • 消臭効果のある成分:柿渋エキス、緑茶エキス、ポリフェノール など
  • 殺菌効果・消臭効果のある成分:ミョウバン など

ちなみにボディソープには保湿成分が入っているものが多く、肌に良さそうな感じがしますが、足の臭いに保湿は厳禁!

保湿することで菌が繁殖しやすい環境になってしまうため、あまりオススメはできません。

2. 靴にもケアをすること

いくら足を清潔にしても、履いた靴の中が雑菌だらけでは意味がありません。

靴も清潔に保つことが臭いを防ぐ秘訣です。

  • 同じ靴を毎日履かない様にする
  • 一度履いた靴は1~2日休ませる
  • 靴の中敷を複数枚用意して毎日洗って交換する

このような工夫をしていただくとだいぶ違ってくるのではないでしょうか?

毎日同じ下着を着ていたら臭うのは当たり前。靴も全く同じことなんです!

3. 臭い対策グッズを使う

足の臭いに悩む人が多いように、足の臭いを予防するグッズもたくさん売られています。

その中のほとんどは、先ほど石鹸・ボディソープのデオドラント効果として挙げた消臭・殺菌成分の入っているもの。

他には汗を防ぐ制汗成分(塩化アルミニウム、クロルヒドロキシアルミニウムなど)が入っているものがあります。

たとえば、靴の中にふりかける粉状タイプで臭気判定監修の足の消臭パウダー(フットクリア)という商品もあるので参考にしてみてください。

20160412102302

商品詳細:フットクリア

成分をみるとミョウバンが主成分となっていますね。

20160412102533

商品を買うときはどんな成分が入っているのか、その成分はなにに効果があるのか見てみるのが一番です。

汗を防ぐだけでなく、殺菌成分のあるものを選ぶとより効果的ですよ。

4. 食事を変える

食事は足の臭いだけでなく、人の体臭を左右するものです。

以前、テレビ番組でお笑い芸人の方がニンニクだけを食べて10日間過ごすという挑戦をしていましたが、一緒にエレベーターに乗った人はあまりの体臭に「うっ」と顔をしかめていました。

食べたものは口からだけでなく、汗腺や毛穴(皮脂腺)からも臭いを発する元となります。

足に多いエクリン腺からは食べ物によるにおいがしてくることはありませんが、食べ物によっては汗をかきやすくなり、それがにおいの元となってしまいます。

では何を食べて、何を食べない方がいいのか?

ココカラファインHow to 情報には体臭を引き起こす食べ物、体臭を抑える食べ物が以下のように紹介されています。

体臭を引き起こす食べ物

  • 肉類
  • にんにく
  • 動物性脂肪(チーズ、牛乳など)
  • 辛い食べ物
  • リノール酸が含まれる油(サラダ油、植物油)
  • アルコール

体臭を抑える食べ物

  • 抗酸化食品(緑黄色野菜、緑茶など)
  • アルカリ食品(お酢や梅干、海藻類など)
  • 腸内環境を整える食品(食物繊維やオリゴ糖)

参考:ココカラファイン

また、わきが・体臭・多汗症専門医である五味常明先生の著書「汗とにおい対策で女子力UP!」の中でも食べ物と臭いの関係についてこう書かれています。

ふだんから肉をよく食べて、動物性脂肪などを取りすぎていると、皮脂腺や汗腺から分泌される油脂成分が多くなって、体臭が強くなります。

ニラやニンニクなど、においの強い食品を摂りすぎたり、コーヒーやお酒、タバコなどを摂取している場合も、体臭をつくる原因となってしまいます。

におわない体質になるためには、まずそうした悪い週間から脱却し、健康的な食生活を心がけていくことが大切なのです。

引用:五味常明著「汗とにおい対策で女子力UP!」

食べ物にも気をつけることで、足のにおいを軽減できるかもしれませんよ!

女性は男性より臭いやすい!?

どうしても女性からすると、なんとなく男性の方が臭いイメージありせんか?

デオドラント剤の「デオナチュレ」を販売しているシービックの調査で、実は革靴&靴下の男性と比べ、ブーツ&ストッキングの女性の方が、臭い菌の増殖率が高かったことが判明したんです!

これはブーツの方が内部の湿度が高いためとされていますが、靴下かストッキングかであることも関係していると考えられます。

今の季節、パンプス&ストッキングの組み合わせの方が多いと思いますが、靴下に比べストッキングは汗を吸収しない素材であるため菌が繁殖しやすくなっているんですね。

また、パンプスなどの素材も臭いに関係しています。

よく流通している安価なものは合成皮革塩化ビニールでできたものが多く、それらの素材は通気性がなくて蒸れやすくなっています。

牛革ですと蒸れにくいと言われているので、においの気になる方は靴選びから見直してみるのもいいでしょう。

臭いには女性ホルモンの影響も

生理前や妊娠中に体臭がきつくなったと悩む方も少なからずいらっしゃるはず。

これは女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)が影響しています。

プロゲステロンというのは汗や皮脂の分泌を促すもので、それが増える生理前や妊娠中にいつもより臭いが気になるのも決して気のせいではありません。

ただこのプロゲステロンは女性にとって重要なホルモンです。

ホルモンうんぬんの量を考えていても仕方ないので、汗や皮脂を対策するためにデオドラント剤など使って臭いとうまく付き合っていきましょう。

自分で作れる足の臭い消し

もちろん市販の足の臭いケアグッズを使うのもいいですが、実は自分でも手軽に作れちゃうんです!

先ほど挙げた消臭・殺菌効果のある成分、よく見ていただくと緑茶エキスポリフェノールミョウバンなど身近に聞いたことのあるものばかりではありませんか?

中でもミョウバンは消臭・殺菌・制汗効果を兼ね備えた優秀なデオドラント剤なんです。

近くの薬局などでは100円程度で売られているので、とってもお手頃ですよね。

この利用法が五味先生のサイトで紹介されています。

みょうばん水溶液を塗る

ミョウバン水溶液をガーゼに浸して、ニオイが気になる部分を拭いたり、スプレー容器に入れて直接皮膚にスプレーしたりします。

水分が蒸発してミョウバンが残ると、皮膚が弱酸性に保たれ、ニオイの原因になる雑菌の繁殖を抑制します。

ミョウバン水溶液の作り方

【用意するもの】

 ・スプレー容器 ・ミョウバン ・水

①1.5リットルの水に50gのミョウバンを溶かす。

②スプレー容器に入れて、ニオイが気になる部分にスプレーする。

※よく混ぜても溶けないときは、そのまま1日放置しておくと、透明な液になります。

引用:五味クリニックのわきが手術相談室

ミョウバンは効果が長時間持続しないため、レモン1個をミョウバン水溶液に加え効果を長持ちさせたり、消臭効果を高めるために緑茶と組み合わせるといいそうですよ。

他にも以下のような消臭法が紹介されています。

サイトにはわきが対策として紹介されていますが、もちろん足に使っても良いと思いますよ!


ここまでで、足の臭いについてよ~く理解できましたか?

これらの方法を試してみてそれでも改善されない場合は、皮膚の病気である可能性もありますので皮膚科の先生に相談してみてください。

シャンプーや香水でどんなに良いニオイがする女性でも、足のにおいはごまかせません!

周りの人から言われる前に、早めの対策しておきましょう!

Writer / 女子力アップNOTE編集部 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村